Chonm-age

このライブラリは、PHPを用いたWEBアプリケーション向けの組み込み用画像アップローダーライブラリです。
実行されるサーバーのImagickモジュールの有無、データをデータベースに保存するかファイルに保存するかの違いを自動的に吸収する機能を備え、アップロードされた画像のからの縮小版やサムネイルの生成などについて柔軟に設定できることを特徴としています。
また、このライブラリは著作権放棄されており、無料で自由にご利用いただけます。

特徴

サーバー環境の違いを吸収

ImagickとGDの自動切り替え

Chonm-ageは、PHPのImagickモジュールが利用可能な環境では、アップロードされたファイルをImagick関数を使用して、Lanczos関数に基づく高度なリサイズを行います。
Imagickが利用できない環境では、Imagickモジュールがインストールされていないことを自動で判別し、GD関数によるリサイズを行います。

データベース使用・不使用どちらでも同じ動作

Chonm-ageでは、アップロードされた画像ファイル、及び、それから生成される縮小版やサムネイルをデータベースに保存するかファイルとして保存するかを設定ファイルの変数一つの変更で切り替えることができ、どちらの設定でも、同じ関数で画像の読み書きを行うことが可能です。
※データベース使用・不使用の切り替えは運用開始前にのみ行えます。

豊富な設定項目

Chonm-ageは、アップロードされた画像を自動でリサイズし、複数種の縮小版やサムネイルを生成することができます。
生成される縮小版の各辺の長さや保存形式(PNG、JPEG、GIF)、リサイズの方法(縦横比を維持するかどうかなど)、JPEGの圧縮率、透過PNGからJPEGへの変換時の背景色は、それぞれの縮小版(あるいは拡大版)ごとに自由に設定可能です。

動作環境

PHP(バージョン5以降)

ダウンロード

Vectorからダウンロード(推奨)

当サイトからダウンロード

使い方

導入方法

ダウンロードしたZIPファイルを解凍し、「chonmage_core」フォルダを設置先のフォルダへコピーしてください。

関数の使い方

このライブラリに含まれているそれぞれの関数の使い方は関数マニュアルをご覧ください。

サンプル

初期設定

include 'chonmage_core/config.php';

$config = new chonmage_config();

$config->set_use_db(CHONMAGE_USE_DB_PART);
$config->set_image_dir("../img");
$config->set_sqlite_db_file("../img/chonmage.db");
$config->save();
$config->setup_db();

画像のアップロード

if(isset($_FILES["up_file"]["tmp_name"],$_POST["title"],$_POST["user"],$_POST["description"],$_POST["tags"])){
    include "chonmage_core/main.php";
    $chonmage = new chonmage();
    
    if($_FILES["up_file"]["error"] === UPLOAD_ERR_OK){
        $image_id = $chonmage->add_image($_FILES["up_file"]["tmp_name"],$_POST["user"],$_POST["title"],$_POST["description"],$_POST["tags"],FALSE);
        print $image_id;
    }else{
        print "画像が正常にアップロードされていません。";
    }
}else{
    print "アップロードが正常に行われていません。";
}

ライセンス

本ソフトウェアは無権利創作ライセンスにしたがって著作権放棄されています。